自主練習の質を上げる一般ゴルファーの方向け

Experience体験

ラウンドで出た課題はセンサーを使ってこう直せ!

こんなお悩みをセンサーで解決できます!

よくあるお悩みをもったテスターのみなさまに実際に「スマートゴルフレッスン」を導入している森守洋コーチのアドバイスをもらいました。

テスタースライスにお悩みのIさん(ゴルフ歴15年、HC14.8)

森プロのワンポイントアドバイス

チェックすべき項目は「スイング軌道」です。アウトサイド・インのカット軌道。
スライスの原因はズバリこれです。これをインサイド・アウトに修正すればスライスは直るはずです。

Point8の字ドリルでインサイドアウトに! まずはクラブヘッドを顔の前に上げて、ヘッドを横向きの8の字(∞)に動かしてください。それで手首が6方向すべてに動く感覚が養われてきます。
ポイントは自分から見て右側でヘッドが下がる右回りの軌道で動かすこと。これによって切り返しでクラブが倒れてインサイドに入る動きが身につきます。
顔の前でできるようになったら、前傾しながらヘッドを下げて実際のスウィングに近づけていきます。切り返しで右手でクラブの重さを受け止める感覚を養ってください。

レッスンを終えて・・・ しっかりと身につけるにはもう少し練習が必要ですが、スウィングのイメージが劇的に変わりました。このデータを持ち帰って、スウィング動画を見ながら練習してみます

協力
東京ゴルフスタジオ
(新しいウィンドウで開くhttp://tokyo-gs.com/)
みんなのゴルフダイジェスト
(新しいウィンドウで開くhttps://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17294749)

テスター飛距離にお悩みのKさん(ゴルフ歴約7年。平均100スコア前後だがやはりスライスが悩み)

森プロのワンポイントアドバイス

腕と体を連動させてスウィングする感覚を身につけましょうインパクトでかなりフェースが開いてしまっているんです。
これでは球がつかまらないので、飛距離も出ませんしスライスもします。
この原因は、スウィング中に腕と体の動きが連動せずにタメがほどけてしまっていることにあります。

Point両肩と腕でできる三角形を崩さずに行う素振り 肩と両腕でできる三角形を崩さずにスウィングします。
最初はかなり窮屈に感じるますが、その窮屈感は実際のスウィングにも必要なものです。
またインパクト前に左手元が止まってしまう悪癖も見られたので、左手首を甲側に折ってロフトを立ててインパクトするイメージも必要。そこでハンドファーストのまま、ヘッドで地面をなぞる素振りも付け加えます。

レッスンを終えて・・・ 最初よりも低めに強い球が出ます。“球がつかまる”ってこういうことなんですね。
これなら飛距離も出そうです!

協力
東京ゴルフスタジオ
(新しいウィンドウで開くhttp://tokyo-gs.com/)
みんなのゴルフダイジェスト
(新しいウィンドウで開くhttps://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17294749)

Feature機能紹介

スイングの動画とデータの記録

センサーをシャフトに取り付け、スタート/ストップ操作を行うことなく、インパクト時の前後数秒を自動で録画します。スイングの軌跡も確認できます!

取得データ

  • フェース角
  • スイング軌道
  • アタック角
  • ヘッドスピード
  • スイングテンポ
  • 3Dのスイング軌跡

ご紹介いただきました

便利なチェック機能が満載

比較機能

二つの動画とデータを一画面で比較でき、練習前後で変化を確認することができます。

重ね合わせ機能

二つの動画を重ね合わせることで、良い時と悪い時のフォームの違いがはっきりとわかります。

ペン機能

注目したいポイントに線や円を引いて、スイングチェックをすることができます。

Price / Spec料金/仕様

スマートゴルフセンサー本体料金がクーポン未使用で35,980円(1個)
  • ソニーストア オンラインへ移動します
外形寸法 高さ36.3mm, 幅27.0mm, 長さ36.4mm
質量 約18g
充電関連 満充電:2時間以内
動作時間:3時間(利用状況によります)
使用温度 -5℃~40℃
充電温度 5℃~35℃
通信方式 BLUETOOTH標準規格Ver.3.0
出力 BLUETOOTH標準規格Power Class2
最大通信距離 見通し10m以上
使用周波数帯域 2.4GHz帯
防水 防水ではありません
防塵 防塵ではありません
本機が対応する
シャフト径
13mm ~ 16mm
同梱物 センサー、キャリングポーチ、マイクロUSBケーブル、印刷物一式

Flowセンサーご利用の流れ

STEP1

センサーの購入初めにセンサーをご購入ください。

センサーの詳しい購入方法
  1. 1購入手続きへ

    すぐ上のセンサー購入ボタンより、お申し込み手続きへとお進みください。
  2. 2ソニーストアでご購入

    [ソニーストアでのお手続き]
    ソニーストアのページへ移動しますのでこちらのページでご購入手続きへとお進みください。

  3. 3My Sony ID ログイン

    [ソニーストアでのお手続き]
    My Sony IDをお持ちの方
    ログインしてください。
    My Sony IDをお持ちでない方
    新規登録をしてください。

  4. 4ご注文確定メール

    ご注文確定後、ご注文確定のご案内メールをご登録のメールアドレスへお送りします。
  5. 5センサーをお届け

    ご注文確定後、順次お届けとなります。

STEP2

アプリをインストールしてサインアップ対応端末をご用意いただき、Google Play、App Storeより「Smart Golf Lesson」アプリをインストールしてサインアップしてください。

一般/会員用アプリ Smart Golf Lesson
Google Playで手に入れよう
App Storeからダウンロード

STEP3

センサーをペアリングし、取付けたら自主練へ! 初めてセンサーを使用する時は必ずペアリングが必要になります。
ペアリングの詳しい方法はサポートページ、もしくはマニュアルよりご確認ください。

トップへ戻る